美容治療について

ベイザー脂肪吸引について

摘めるお腹

美容外科の痩身治療で脂肪吸引が行われるようになったのは、今から40年程前のことです。人間の体から脂肪を直接除去してしまうという痩身方法が考案されたのは、それよりもさらに60年位前のことになるのですが、かなり原始的な方法であったため、一般には浸透しませんでした。それが、今から40年位前にカニューレという名前の吸引具が発明されたことによって、痩身治療の現場で広く脂肪吸引手術が行われるようになりました。カニューレの発明によって、それ以前に比べると格段に治療の安全性が高まったのは事実ですが、現在に比べると患者の体に大きな負担がかかる手術になっていました。しかし、その後に研究が進められ、今ではダメージが大幅に軽減された脂肪吸引が実現されるに至っています。特に、最新式のベイザー脂肪吸引は高い人気を集めています。

料金設定について

美容外科クリニックで行われている脂肪吸引には、ベイザー波を用いるものだけではなく、様々な種類のものがあります。ジェット水流を利用して脂肪を剥がしてしまう方法や、医療レーザーを照射して脂肪を溶かしてしまう方法などがありますが、どの方法で脂肪吸引を受けるかによって、かかる費用が大きく変わってくることになります。ごく大雑把に言ってしまうと、最新式の脂肪吸引方法であるベイザー波を用いた手術の料金は高めの設定になっています。安い料金で手術を受けたいと考えているのであれば、ジェット水流を利用する手術を受けるようにした方がよいです。ただし、ダウンタイムの長さ等が変わってきますので、よく考えた上で手術方法を選ぶようにするのが望ましいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加